基準該当事業所は、指定障害児通所支援事業所に準ずるものとして、児童発達支援事業や放課後等デイサービス事業を認める場合のことです。

「基準該当通所支援」と、言われています。

 

この基準該当通所支援は、指定障害児通所支援事業所としての要件を一部満たしていないけれど、特例で障害児通所給付費の支給対象とするものです。

多様な事業者の参入を可能にし、地域できめ細やかなサービス事業体を増やす趣旨で、設けられています。

 

あくまで例外ですので、これから事業を開始しようと考えている方にとっては、関係ありません。

 

基準該当通所支援